職場体験学習を実施

柴田農林高校3年生の4名、柴田高校2年生の1名は7月25日の1日、名取高校2年生の3名は26日~27日の2日間、職場体験学習を行いました。
本社では、『建設業について』や『現場監督の仕事』 『地域建設業の役割』 『東日本大震災での活動について』等を座学学習し、現場においては、『河川の護岸工事』や『現場監督の仕事』を体験して頂きました。
職場体験後の生徒さんからは、「地図に残る仕事に魅力を感じた!」や「大変そうだけど、やりがいがあると思った!」「就職活動の際、建設業を希望したい!」といった、嬉しい声を聞くことができ、双方にとって大変貴重な時間となりました。

お知らせ一覧